履修方法

履修方法

「免許状の種類」,「昼間コース学生」・「夜間主コース学生」によって履修方法が異なります。
PDFファイルでご確認ください。
※平成23年度以前入学生の履修方法については,シラバスでご確認ください。
なお,「社会」及び「公民」の免許状は平成23年度以前入学者は取得できません。

昼間コース
(平成24年度以降入学者)
中学校教諭一種免許状「社会」(PDF)
高等学校教諭一種免許状「公民」(PDF)
高等学校教諭一種免許状「英語」(PDF)
中学校教諭一種免許状「英語」(PDF)
高等学校教諭一種免許状「情報」(PDF)
高等学校教諭一種免許状「商業」(PDF)
夜間主コース
(平成24年度以降入学者)
中学校教諭一種免許状「社会」(PDF)
高等学校教諭一種免許状「公民」(PDF)
高等学校教諭一種免許状「英語」(PDF)
中学校教諭一種免許状「英語」(PDF)
高等学校教諭一種免許状「情報」(PDF)
高等学校教諭一種免許状「商業」(PDF)

 高等学校教諭一種免許状「英語」及び中学校教諭一種免許状「英語」は,平成25年度入学者より履修方法が替ります。高等学校教諭一種免許状「商業」は,平成26年度入学者より履修科目が一部変更となります。

昼間コース
(平成25年度以降入学者)
高等学校教諭一種免許状「英語」(PDF)
中学校教諭一種免許状「英語」(PDF)
夜間主コース
(平成25年度以降入学者)
高等学校教諭一種免許状「英語」(PDF)
中学校教諭一種免許状「英語」(PDF)
昼間コース
(平成26年度以降入学者)
高等学校教諭一種免許状「商業」(PDF)

 

教育実習について

教育実習は、専門職としての教職を志望する学生が、大学の授業で習得した知識・技能を基礎として、大学の授業だけでは得ることのできない教師としての諸知識・技能を身につけるために、実際の学校現場で、教育実践をとおして集中的に研究するものです。
教員志望の学生が教員免許状を取得するための必修科目(4年次履修)となっています。

※教育実習の受講資格
教育実習(4年次)の履修には以下のことを基本的な条件とします。
1.3年次までの「教職に関する科目」の修得単位が,所要単位数の2分の1以上であり,免許の教科教育法を履修済みである。
2.「教科に関する科目」の修得単位が,所要単位数の2分の1以上である。
3.4年次の履修登録で,「教職に関する科目」及び「教科に関する科目」の必要単位数が修得可能である。
特別な事情があり,上記の条件を満たせない場合は,学部教務係へ申し出てください。その後,教育実習担当教員間でその可否を検討します。

【履修日程】
①「教育実習履修予定調」の提出(教育実習実施の前年4月)
本学では、学生の取得予定の免許教科、教育実習協力校の受入可能人数等を勘案して、教育実習協力校のうち相応しいと思われる学校に対して受入の依頼をします。「教育実習履修予定調」は、受講年度の前年4月の指定期日までに提出してください。
なお、事情により、出身校での教育実習を希望する学生は早めに学生センターに相談すること。
※書類の受取・提出・・・学生センターカウンター(学務課学部教務係)

②第1回事前指導(前年11月頃)
教育実習を受けるための心構えを指導します。
なお、当該年度に実習を受けた学生の声を聞くことが出来ます。(レポートが課せられる。)

③第2回事前指導(当年4月)
教育実習を受けるための具体的な指導が行われます。

④履修登録(当年4月)
履修登録時には、教育実習の登録を忘れないようにしてください。

⑤「調査書」の提出(当年4月)
教育実習校に送付するために必要ですので、必ず所定の期日までに提出してください。
※書類の受取・提出・・・学生センターカウンター

⑥事前確認等
教育実習を行う3週間程度前に実習校へ連絡をとり、オリエンテーションの日程などを確認するとともに、指導教諭に挨拶をしておくことが望まれます。

⑦事後指導(当年11月)
教育実習のまとめを行います。なお、次年度の実習予定者にアドバイスを行います。

介護等体験について

①介護等体験の義務付け
平成9年6月18日にいわゆる「介護等体験特例法」が公布されました。正式には、「小学校及び中学校の教諭の普通免許状授与に係る教育職員免許法の特例等に関する法律」といいます。
介護等体験制度は、平成10年4月1日から実施され、平成10年度入学者からは、小学校・中学校の教諭の普通免許状を取得しようとする場合、原則として7日間の介護等体験が必要になります。
なお、必要日数「7日間」の内訳については、特別支援学校で連続する2日間、福祉施設で連続する5日間となっております。

②申し込み方法
ア提出書類等・・・介護等体験申込書、体験費用:10、000円
イ申込期間 ・・・4月初旬(別途お知らせします。)
ウ申込場所 ・・・学生センターカウンター
※申込時に財団法人内外学生センターの「学生教育研究賠償責任保険」の加入手続きを学生センターカウンターで行ってください。なお、この保険に加入する場合は、「学生教育研究災害傷害保険」に加入していることが必要です。
また、6月か7月頃に事前指導を行いますが、必ず出席しなければなりません。

免許状の申請について

卒業(3月卒業)までに、教育職員免許状に係る所定の単位を修得し、資格を得た学生に対して、本学で一括申請を行います。(9月卒業の場合は、個人申請となります。)
免許状の申請を希望する場合の手続き及び日程は、次のとおりです。
(1)教育職員免許状授与申込書の提出・・・ 11月頃
(2)教育職員免許状取得に関する説明・・・ 翌年1月頃
(3)教育職員免許状授与願の提出  ・・・ 翌年1月頃
(4)提出場所           ・・・ 学生センターカウンター