メッセージ

HOME » メッセージ

メッセージ

副専攻プログラムで人生を大きく切り拓こう。

大学院アントレプレナーシップ専攻 准教授 猪口 純路

猪口 純路(大学院アントレプレナーシップ専攻 准教授)

私が本学の交換留学プログラムで留学したのは、もう20年近く前の、わずか8カ月ほどの短期間でしたが、外国人研究者との共同研究や
海外学会での報告に臆せずにすむなど、現在の研究者生活にも大きな影響を及ぼし続けています。否応なくグローバル化が進む今日、自
身の価値を育み、発揮する、あるいは他者をより良く理解するためには、世界の多様性と国際的なルールを意識して行動できることが大切
です。その手段として、グローカルプログラムで国際的な視点から考える経験を積むこと、自身が留学すること、留学生との関わりを多く持
つことで、その後の人生を大きく切り拓いてみませんか!?

12歳からの夢だった日本に来て学び、日本の文化にふれ、世界中の多くの友人を得ました。

交換留学生・リトアニア出身 Sabina Melechina

Sabina Melechina(交換留学生・リトアニア出身)

Since I was 12 years old, I always had a dream of going to Japan. I was working hard for it, and after 3 intensive years of studying
Japanese language and culture in my home university, I got a chance to come to the beautiful Otaru, Hokkaido. This place is a
real treasure for those who want to have all the experiences possible in Japan. Being so close to nature, Hokkaido shows the real
beauty of all 4 seasons but, being near civilization is a unique chance to get to know the real modern life in Japan.
Coming to Otaru University was a great decision. I managed to make many Japanese and international friends. I also participated
in many interesting lectures. I especially love the university campus where all the buildings are compact and close to each other.
There is everything you could possibly wish ‒ a library, open for long hours in the evenings; an international office where you can
come with any question or problem; a canteen, shop and, of course, modern and cosy dormitory.

留学経験は就職活動のアピールポイントになります。

商学部商学科4年 吉田 寛香

吉田 寛香(商学部商学科4年)

皆さんこんにちは!商学部商学科4年の吉田寛香です。私は大学2年の後期から、大韓民国の忠南大学に留学していました。
私の場合は、就職も意識した上で留学を決意しました。
グローバルな企業や、海外事業を始めようとしている企業(金融・メーカー等)に関しては、検定などで外国語力をアピールすると、高く評価
していただけました。
また、サービス業やマスコミ業(航空・テレビ局等)では留学生活で苦労したことや、思わぬハプニング等を自分の性格・考え方に結び付け
た説明をするといいと思います。就職活動において、留学は説明の仕方次第で全てがアピールポイントになりました。
また、外国人の友人が一気に増えたことで、考え方の幅が広がることも留学の魅力の一つだと思います。

英語で人とコミュニケーションする楽しさ、大切さを体感しました。

商学部経済学科4年 沼倉 亜沙希

沼倉 亜沙希(商学部経済学科4年)

私は、ニュージーランドのオタゴ大学へ9ヶ月間交換留学をしました。大学では、グループディスカッションやプレゼンテーションを中心に
行い、生徒が授業に積極的に参加するという日本ではめったに経験することができないような授業を受けました。また、様々な国籍をもつ
人々と交流することで、グローバルなコミュニケーション力を身に付けることができ、英語で人とコミュニケーションをする楽しさ、大切さを
改めて体感することができました。留学中は、自分の将来について色々と考える機会が多く、就活では、自分の軸をしっかりと持ち、企業を
選ぶことができました。交換留学は、かけがえのない経験はもちろんのこと、就職活動に対する心構えや準備をするための貴重な機会とな
りました。

▲ 上に戻る